ケイ素の力

愛飲して頂いてるお客様から
嬉しいお声が続々と届いています

ケイ素を飲み始めてから
180以上あった悪玉コレステロールが140へ減少

先日参加させて頂いた臨床試験発表会で
愛知医科大の福沢先生が発表されていた事が
次々と目の前で起きています!

ケイ素の働き

※注意しないといけないのは
特に九州地方は質の悪い“ケイ素類似商品”が横行しています
結晶質は絶対に良くないものです
ケイ素は非晶質(アモルファス)である事が大事です
本物のケイ素商品をつくれるのは日本で一箇所しかありません!

勧められて飲んだもの
良かれと思って飲んだもので
体調を崩してしまう可能性もあります
とんでも商品にはご注意くださいね

嘘八百のこの世界
真実のことを伝えていかなければなりません
気になる方はいつでもご連絡ください!!

ケイ素(珪素=Si)は、厚生労働省の食品衛生法により『人の健康を損なうおそれのない事が明らかである』(※1)と定められている元素27種類中の1種です。ケイ素は唯一全ての臓器、器官を構成するのに必要とされる必須ミネラルです。
また、人間はケイ素を体内で作り出すことができないため、必ず食事から摂取する必要があります。しかし、現代社会の人々は、通常の食事では十分な量を摂取できていないのが実情です。

ケイ素(Si)は主に珪酸(SiO2)として、地球上に、酸素に次いで2番目に多く存在しており、 25.8% も存在しています(1番目の酸素は 49.5 %、3番目はアルミニウムで 7.6 %)。地球上のほとんどのケイ素は結晶質珪素の形で存在しており、RB1シリカ(PAW-RB1後継の最新原料)のような非晶質珪素は希少資源と言えます。

※1「厚生労働省告示第四百九十八号」

 

太田優士公式LINEアカウントにて
ダイエットの㊙︎情報配信中↓↓↓
友だち追加

ダイエットカウンセリング
お申込みはこちらから↓↓↓