あなたが知っているケイ素は偽物かも?

最近たくさんの方にケイ素について問合せを頂いています。
ケイ素が多くの人にとっていかに必要なものか!という事が認知され始め、ケイ素関連商品が本当に増えてきました。
ヨーロッパ、とくに医療先進国ドイツでは何年も前から一番購入されているサプリメントです。

補足→
ドイツではサプリメントというものの意味合いが日本とはまるで違います。
どちらかというと補助食品というよりは「サプリメントは栄養として必要不可欠なもの」です。
ドイツは世界でもトップクラスの医学の国ですが、西洋医学、現代医学が医療の全てという考え方ではなく、ハーブや薬草を使った民間療法も一定の評価を受け付けています。
ドイツでは病気などを治す場合、「必ずしも薬である必要はない、身近なものでいい場合はそれで治す。医学でなければ治せないものは病院に」と合理的に考えます。
また、ドイツではリウマチ、心臓疾患に対しての断食療法は医療保険も適応されており、ファスティング(断食療法)を15~20%の人が経験したことがあると言われています。

しかし、同時にケイ素商品の中にはエビデンスも何もない偽物のケイ素が多く出回っていることや、嘘の情報を信じて販売している人たちが多いという事実を目の当たりにします。

ですが、購入する側からすると「その真偽」はなかなか確かめられないのが現状です。
販売する側の知識不足、勉強不足は大問題、製造メーカーの口車にまんまと騙されて偽物商品を売っている販売者。
それこそ、嘘八百で利益至上主義の美容健康業界です。

最近本当に多くなったエセ健康コーチや、にわか健康コーチが多すぎるのも問題でしょう。
あなたつい最近まで全く違う仕事してなかったですかって…
そんな輩が本当に多い。

※重要です
ケイ素に関して重要な事はアモルファス(非結晶)であること。 結晶性シリカの危険性については、WHO(世界保健機構)の下部機関であるIARC(国際がん研究機関)が評価し、はっきり発がん性を示すグループ1「ヒトに対して発がん性を示す」に分類しています。

そして「ケイ素含有量(濃度)」が偽りの物がとにかく多い。 「製造元や生産国」がきちんと書かれていない製品も多くあります。

似たような製品、似たようなうたい文句で価格も手ごろ!
そんな時こそ隅から隅まで、よくチェックして下さい!

嘘八百の美容健康業界です。
なんでこんなに病気の人が増え続けるのか
先進国の中でなぜ日本だけがガン患者は増加の一途を辿るのか
次々とでてくる新種のダイエット、どんどん増えるメタボ問題

騙されない様な知識をみんながつければ、この美容健康業界もカモがいなくなるから自然淘汰される。

流行り廃りではないダイエット、本当の健康を手に入れる為に必要な事をセミナーではお話しさせて頂いております。
次回は9月8日 13時スタートです→セミナー詳細

ケイ素 ファスティング 断食

太田優士公式LINEアカウントにて
ダイエットの㊙︎情報配信中↓↓↓
友だち追加

ダイエットカウンセリング
お申込みはこちらから↓↓↓